BUMP OF CHICKEN『PATHFINDER TOUR』@大阪城ホール

2017.10.31

2017.11.1

BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018

PATHFINDER @大阪城ホール

 

最高の2日間。

チケットご縁があり大阪城2日間行けました。

今さらすぎるけど自分用記録メモ。

 

今回のツアー土日が多いのになぜか大阪はど平日で。会社終わってからダッシュで向かいました。定時18時、開演18時半、会社から大阪城まで約30分。1日目は(こんな日に限って!)電車止まってて違う駅までダッシュ、乗り換えダッシュ、駅に着いたのが18時半。ハァハァいいながらもぎりぎり間に合った!

 

まず1番言いたい、花の名がとっっっても良かった。PIXMOB光ってないときに藤くんが右手で左手首掴んで手を挙げた瞬間が忘れられない。歌詞変えも多くて『歌う力を借りたから聴こえてるうちに返さなきゃ』っていうのがすごい印象に残ってる。

 

今回のツアーは行く前にセトリを見てしまってこの曲やるのか!って分かってしまってたけどそれでも大好きな曲たくさん聴けて本当に嬉しかった。

特にメロディーフラッグとEverLastingLie、ライブで聴ける日がくるとは…どちらも大好きな曲。EverLastingLieの間奏めちゃくちゃ格好良かった。

 

あとpinkieの藤くんハンドマイク。好きなボーカルの人がハンドマイクで歌うの好きなので!ハンドマイクの藤くん嬉しい!花道に出て歩きながら手伸ばしながら歌ってるの良かった。

 

記念撮影のときの演出も綺麗だった。ステージサイドの席だったから全体見渡せて、会場全体使った演出?(アリーナの人からは見えないような後ろの部分まで綺麗だった!)で良い空間だった。

 

ステージサイドの席でメンバーがはけるときすごい手振ってくれたの嬉しかったなぁ。特に藤くんはめちゃくちゃ振ってくれてて。優しい人だなとしみじみ思った…恥ずかしげもなく全力で振り返してしまった…

 

You were hereの高音すごい綺麗だったし友達の唄はライブで聴いて改めて良い歌だなと思ったしK聴けたのも嬉しかったしガラスのブルースで歌わせてくれるのはやっぱり嬉しいし…引っ提げないツアー最高ですね。

 

MCまとめ

・ごはんを食べてるときに藤くんが二個つながってるトマトを切ろうとしたら秀ちゃんが「きなりちゃん」と言った。みんな「え?」って聞き返したけど何回も「きなりちゃん」と言う。よくよく聞くと「切んないでいっちゃえ」と言っていた。伝わってると疑わないのがすごい、と。「秀ちゃんほんとは優しい人なんですよ」と締めてた(笑)

 

・藤くんがお客さんに「大丈夫?」と聞くとお客さんから藤くん大丈夫?の声。「俺のこと心配してくれてるんでしょ?なんかガリガリだから。苔みたいなもんでも見たと思ってくれたらいい。苔はどこにいたって苔、日向でも苔だから。あともやしとかかいわれとか」チャマに「なに言ってんの?」とつっこまれて「なに言ってんだろ…」

 

・「君たちが明日からも僕らの音楽を聴いてくれるとは思えない。音楽とは関係ないところに関心がいってしまうかもしれない。でもどこかで曲を聴いて、あ、このメロディー、この声、って思ったら僕らのことを思い出してほしい。君らの人生の5分を僕らにください。忘れないでね。」

「喋りすぎたね、もう終わるからね」って言ってたけどこういうこと聞けるの嬉しい。前のツアーでインテックス行ったときは、明日から日常だなんて悲しいこと言うんじゃなくて、今日のこの時間から繋がった時間なんだ、って話してくれててそれはすごい支えになった。

 

何回も言ってくれた「これからも音楽続ける」「また来るからね」の言葉が力強くて明日からもがんばれる!って気持ちをもらったライブでした。ありがとうBUMP OF CHICKEN

 

 

小山田壮平

やっぱりこの人がだいすきだ。

昨日はALのライブに行ってきました。めちゃくちゃめちゃくちゃ最高だった。

壮平くんが「愛してるよ」って歌えばすべて許される気がするよ。

壮平くんが「エブリシングガナビーオールライ」って歌えばすべてうまくいく気がするよ。

壮平くんへの愛を語ると止まらない。いつまでもきらきらしてて最高な人。だいすき。

 

音楽の秋

今年の秋は行きたいライブがたくさんある。好きなバンドがツアー発表して喜んで、チケットの当落に一喜一憂して。(チケット運ないみたいで基本的に落選だけど)

 

社会人になってライブ行きたい気持ちも薄くなってきたな…って思ってたけど全然そんなことなかった。まだまだ音楽に縋ってる。

 

ライブに行くっていう話を人にすると「すごいな」「熱狂的やな」とか言われたりするけど自分では全然すごいと思わないし熱狂的とも思わない。逆にこういう風に好きなものがない人ってなにを楽しみに生きてるんやろうって思う。好きなものない人の方が逆にすごいと思う。

 

好きなものはたくさんあった方が楽しいと思う。だから私は好きな人のライブに行く!今年の秋はきっと充実する!

休日の趣味

ひとりカラオケによく行くんだけど今日はジョイサウンドにアートがいっぱい入ってたからいっぱい歌った。

 

カラオケでアート歌うと改めて同じような歌詞ばっかりって思うし、自分で歌ってみてやっぱり木下理樹の声じゃないとダメだ…って思う。

 

ひとりカラオケは楽しいけど寂しい。ひとりの休日も満喫できるけど好きな人と過ごしたい。

木下理樹 and more (仮)

9/2 SONIC DEAD KIDS@新宿MARZ

 

行ってきました!完全に木下理樹バンド目当て。

バンドメンバーは

「ドラム:イイダさん

    ギター:ロックスター、フルカワユタカ

    ベース:うにちゃん

    そして私 this is 木下理樹

とのことでした(笑)

 

セトリ

新曲(3曲?4曲?)

ラズベリー

SWAN DIVE

いかれたbaby

バウムクーヘン

 

新曲3曲め?が好きだった。鳥が僕の上を飛んでいく〜みたいな?うろ覚え…その指でみたいな感じなメロディだった気がする。

もしかして全部新曲やるのかな…木下理樹やるな…と思ってたら、そのあとはソロ時代の曲、カバーでした。でも新曲つくったってことは続けていくってことですね!?リッキー「続ける」って言ってて、情報がないまま発表してしまって罪の意識を感じてるって言ってた(笑)

 

それからソロ時代の曲をやりますと言って、ラズベリー。前の弾き語りでもやってたけどバンドバージョンもめちゃくちゃ良かった。「2人でらくがきした青の色に混ざって」っていう歌詞がとても好き。

次はSWAN DIVE。なぜか始める前に「やっていい?」って聞いてたのがおもしろかった(笑)アートのときとは違うようにアレンジされててこれもとても良かった。聴きながらこのライブDVDにしてくれ…って思った。

 

それから「2曲カバーします」って言ったけど時間なかったみたいでいかれたbabyやって一旦はけて、アンコールでバウムクーヘン

いかれたbabyではリッキーほとんどギター弾かずマイク握りながら目閉じて歌ってて。(フィッシュマンズを)僕は聴きませんけどねって言ってた(笑)バウムクーヘンでは歌詞間違えてにやにやしてましたね。いつも通り譜面台置いてて今回はずっとガン見だったのにそれでも間違えるってどうなんだ(笑)でもどっちも良くてやっぱりリッキーの歌が好きだ…と思った。歌い出し遅れてもへろへろでも力がある。

 

途中でドラムの人にリッキーが「リラックスリラックス」って言ってて、そしたらフルカワさんが「お前がな」ってすかさずつっこんでたの面白かった(笑)どうやらフルカワさんはこの日だけのメンバーみたいな感じだったけど名コンビ感あった。

 

期待を上回るとっても良いライブでした!!ラズベリー音源化してくれないかなぁ〜〜

 

スカートの色は青

木下理樹めっちゃ調子良くないですか??

 

めっちゃ良い曲だと思う、こういうのを待ってた!!

曲も良いし声も!綺麗になってると思う。

YOUとHello darkness〜の声があんまり好きじゃなくて、ああ…う〜ん…て感じやったけど良くなってる。

 

この前の弾き語りから絶好調です理樹さん。

 

ただ!CDが欲しかった…。配信だけなのかなぁ。あとライブもして欲しいなぁ。

 

 

残念ながら今回はチケットをご用意することができませんでした

今回「は」じゃなくて今回「も」って言いなさいよ!